スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームレビュー No1~3

Yozora's Mixtape
Yozoras Mixtape_banner
Team RichRacer
TeamRichRacer_banner
2011ばん どうろ
2011ばんどうろ_banner


● Yozora's Mixtape
team001.png

登録受付開始とともに突然最上段に現れたこのチーム。きっと多くの方がノーマークだったことでしょう。
メンバーはYozora、Jane、Likeの3人となっていますが、
これは恐らくは偽名で、その正体はmorigasigeruさんであろうというのがもっぱらの評判です。
楽曲の雰囲気やジャンル傾向がまんまmorigaさんですし、最上段を取る手口が、
BOF2009に出場したOtaku Is Made Out Of Samplingチームそっくりなのも根拠の一つです。
(実は中の人はmorigaさんに扮した別人、という大どんでん返しがあったりしたら憤死者続出ですね)

さてこのチームの作品ですが、
Mixtapeというチーム名のとおり、型破りなサンプリングを駆使しているのが特徴です。
例えば「Otouchan Tsuyoi」は、往年のムードコーラスを大胆に曲に配してますし、
「Inochi Dancing」は、セリフやら男女ラップやら金管やら、様々な要素がごった返しています。
異なる要素を1つの曲にまとめあげる手腕は、まさにBMS界のマッドサイエンティスト。
普通のBMSに飽きてきたという方は、ぜひこのチームの超発想BMSで頭を柔らかくしてください。

・ PICK UP BMS
[Dubstep / Experimental] Ohanabatake Brain - Yozora Mixtape

「オハナバタケブレイン」という曲名のように、頭の中がお花畑になっている人の症状を描いた作品です。
まるで楽園で天使に囲まれているように、木管楽器が舞い上がる幸福のフレーズを奏でますが、
ダブステップ成分がお花畑脳の深刻さ・不吉さを暗示します。脳内お花畑の彼は果たして幸か不幸か。



● Team RichRacer
team002.png

チーム名の「リッチレーサー」は人気RCG「リッジレーサー」のパロディで、
先日公開された同名のwebアルバムからのシングルカット曲によるチームです。
エースのH.U.T GiGARさんは、先月のA-1 Climax 2nd登録作「REFIT YOUR MIND」が大ヒット、
両サイドのtaqumiさん、EXAM.Sさんも、5月の第8回無名戦で上位にランクインしました。
そう、このチームは、今年ブレイクを果たした勢いのある作家たちによるチームなのです!

RichRacerチームのウリは「ドライブミュージック」です。
高速道をかっ飛ばしたり、まったり街をドライブしたりと、ドライブのシチュエーションは色々ありますが、
それらの根底に共通する、車を運転するスピード感や高揚感をいかした作品群が特徴です。
全身を震わせてカーチェイスするような「GIRLS THORN」、夜の街を疾走する「Night Wind」、
大爆走する「Rotterdam Racer」と、その日のご気分でお好きな車のエンジンをまわしてください。

webアルバムはこちらからダウンロードできます。
http://dg-life.net/rich_racer/

・ PICK UP BMS
[Rotterdam Techno] Rotterdam Racer - H.U.T GiGAR

何を運転してるのかもよくわからないけどテンション最高潮、熱い爆走ロッテルダムテクノです。
駆け抜ける疾走感はオフロード二輪のようであり、重く激しいキックは重機や重戦車のようであり、
途中のマヌケな音はホッピングのようですらあります。様々な乗り物で荒れ地を走る気分をご堪能あれ。



● 2011ばん どうろ
team003.png

Y.Wさんによる1人チームです。
わいだぼさんは、歌モノ・インストとも得意とし、その明るく優しい作風には定評があり、
今春開催のSPRING 9KEYS ROAD 2011では初タイトルも獲得していて、今まさに旬の作家です。

このチームのコンセプトは「ポケモンアレンジ」。
ポケモンスキンを主催するY.Wさんにとっては、ポケモンアレンジは十八番中の十八番と言えるでしょう。
1曲目、「NEXT STAGE!!」は、ポケモンシリーズのタイトルテーマのアレンジ、
2曲目、「闘気に満ちた草原」はポケモンBWより10番道路のアレンジ。
3曲目、「遠く、遥か遠く」はポケモンHGSSより47番道路のアレンジです。
前向きな曲、雄壮で孤高な曲、しっとりとした曲、と三者三様のポケモンアレンジが楽しめるはずです。

なお、全作品にPMS譜面が同梱されており、さらに「NEXT STAGE!!」にはぽみゅキャラも付属しています。
9鍵派の皆さんは忘れずチェックしましょう。

・ PICK UP BMS
[J-EMOTIONAL POP] 遠く、遥か遠く - Arranged by Y.W 歌:吉實 昭子 bga:みつぼし

まるでBOF2011のエンディングテーマを思わせる、壮大で感動いっぱいのボーカルポップスです。
のどかでありながら毎日が冒険に満ちているような、そんなポケモンの世界観が伝わってきます。
温かいタッチの手書きBGAも素晴らしい出来。なんだか急にポケモンがやりたくなってきますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビオフェルミン(s_miho)

Author:ビオフェルミン(s_miho)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。