スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームレビュー No95~98

伝説のお粥を求めて
伝説のお粥を求めて_banner
Speed Orga Spilits(S.O.S)
 (no banner)
Lyrical Signal Revival
LyricalSignalRevival_banner.gif

※ No96 Team HARDCORE (仮) チームは、失格者が出ているため紹介順をパスします。



● 伝説のお粥を求めて
team095.png

(恐らくは)偽名一人チームの伝説のお粥を求めて。
味将軍という名義は、もしかしたら「ミスター味っ子」のなりきりなのかもしれませんが、
いかんせん情報が少なすぎてよくわかりません。たぶん違うと思います。

チーム企画は特にありませんが、
中華風トランスの「CHARON」や、スペインの闘牛士をイメージしたレイヴの「Matador」など、
世界各国の音楽を題材に、クラブミュージック風の味付けを加えた楽曲が多い印象です。
音楽の味がわかる美食家リスナーの方々は、ぜひ味将軍が直々に料理した珠玉の作品をご賞味ください。

・ PICK UP BMS
[ENERGETIC TRANCE] CHARON - 味将軍
(動画はyoutubeにアップされ次第追記します)
CHARON(カローン)は冥王星の最大の衛星のこと。三途の川の渡し守の名前でもあります。
冒頭から中国風の旋律が入るサプライズが待ち受けますが、続いて力強いギターやシンセも合流、
ストレートな勢いで曲をどんどん盛り上げ、軽快な譜面と共にエネルギーを充満・爆発させる熱い作品です。



● Speed Orga Spilits(S.O.S)
team097.png

peed Orga Spilits(S.O.S)チームは、ここ1、2年非常に勢いのあるメンバーによるチームです。
リーダーには無名戦8期生のArk-Zさん。第7回無名戦で準優勝だったnmkさんをエースに据え、
さらに先日のMutual Faithをxiさんとの合作で制したMONOさんが名を連ねています。
メンバー3人とも東方BMS作者として高名で、チーム名も3人の愛する東方キャラに由来しているのですが、
今回は全員オリジナルBMSでの参戦となります。

勢いのある作者たちだからか、楽曲も勢いとパワーがある作品ばかりです。
エース曲「Answer」は、nmkさんのClarityOratorioシリーズからのBMSカットですが、
今回はボーカルだけでなく迫力あるギターが加わり、同シリーズの新たな魅力を引き出しています。
「Handz to Handz」はMONOさん初のハンズアップ。派手な声ネタとメロには思わずノリノリになります。
そして「You’ll you Lead」もやはりノリノリ。2分があっという間に感じられるほど濃厚です。

・ PICK UP BMS
[FREEFORM] You’ll you Lead - Ark-Z

迫力と高揚感は満点、クラブシーンを意識したArk-Zさんのフリーフォームです。
ボーカルサンプルが活きた前半、上り詰めるシンセフレーズ、ハーフステップ的なワブルベース地帯など、
緩急自在の展開で魅せてくれるのが最大の持ち味。曲の抑揚が抜群なので何度聞いても飽きません。



● Lyrical Signal Revival
team098.png

昨年のBOF2010にて、スコア部門・中央値部門の2冠を完全制覇したチャンピオンチーム、
Lyrical Signalが再びBOFに復活(Revival)!その目標は、BOF史上初の2連覇以外にありません。
メンバーは昨年の優勝メンバーとほぼ同じ。リーダーのGrand Thawさんは5vs7の王者、
カラフル・サウンズ・ポートさんはOz'Beatsなんちゃって無名戦を制し、2011上半期ベストBMSを受賞。
エースxiさんに至っては、BOF2010・EXTREMEBEATMutual Faithでイベント3勝を挙げています。
まさに綺羅星のごときスターが集まった銀河系軍団。必ずや王者の誇りを見せてくれるでしょう。

「赤・青・黄」の3色をテーマにした昨年とは違い、今年は明確なチームコンセプトはありませんが、
過去の代表作をさらにスケールアップさせたような超大作の登録が目立ちます。
xiさんの「Parousia」は、昨年の「Halcyon」の再来を予感させる荘厳さとストーリー性。
ワブルベースが加わって豊かさと力強さを増した低音域は、「Halcyon」すら凌ぐ風格を備えています。
「SOLROS」は、バルカン半島や北欧の音楽を下地に、ファンタジックなアレンジを施した新味ある傑作。
欧州スタイルの「Flesvelka」や共産圏風の「ERIS」と並び立つ世界観を秘めています。
CSPさんの「ETERNAL DRAIN」は、『音ゲー戦士シグナリオン』という仮想アニメ(しかもテレ東)の主題歌。
もちろん本人歌唱のボーカルや、アニメオープニング風のBGAもフル完備。発想の勝利を感じます。
どれも作品のクオリティだけでなく、曲の背景や設定にも徹底的にこだわり抜いた作品です。
王者の作品をぜひプレイし、そしてそのクオリティに圧倒されてください。

・ PICK UP BMS
[R'n'Balkan] SOLROS - Grand Thaw

魔法と科学の世界「ソーラス」を巡る、一人の少女のロマン溢れる冒険譚をBMSとして綴りました。
その曲調は全く新しいヨーロッパ伝統音楽。アコーディオンが、ヴァイオリンが、至高美の音色を奏でます。
完全版BGAが公開され、深みを増した世界観は感動そのもの。究極のファンタジーBMSがここにあります。

関連記事
プロフィール

ビオフェルミン(s_miho)

Author:ビオフェルミン(s_miho)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。